さて、いかがなものかと?

暮らしに役立つ情報をメインとし、超常現象や都市伝説、さらに新作映画のレビューを掲載しています。

水素水に効果はないと言い切れるのか?サーバーよりもスティックがおすすめの理由!

 

ここ近年、健康志向家の間でとかく話題になるがあります。

〇〇水と名の付く健康飲料水は数ありますが、どれもどこまで信用していいのかは分かりません。

 

人体の約60%(成人の場合。子供では70%)を構成しているのが水であり、生きる上では絶対不可欠な物質です。

今回ご紹介するこのも、世論を二分するほどの賛否両論に分かれています。

 

 そして、その水とは、水素水です。

 

 

f:id:wwptalk:20160509195815j:plain

 

 

目次

 

 

活性酸素って?

 

水素水に関して語る前に、ぜひこれだけは言っておきたいことがあります。

それは、活性酸素についてです。

 

最近良く聞くこの言葉、活性酸素

果たしてこの物質の正体とは、どういったものなのでしょうか?

 

活性酸素とは、何か事ある毎に直ぐ過剰反応してしまう化合物の一つです(ちょっと難しいな)

簡単にいえば、酸素のスーパーサイヤ人です(もっと難しくなったかな?)

 

一重項酸素、過酸化水素、ヒドロキシルラジカル、スーパーオキシドアニオンラジカルの4種類が存在し、それぞれが違う働きを持っています。

俗にいう活性酸素とは、ヒドロキシルラジカルのことをいい、便宜上悪玉活性酸素などと呼ばれています。

 

細胞内のミトコンドリアでエネルギーを作るとき(酸素が原料)に、酸素全体の約2%程度がこの活性酸素に変身します。

 

悪玉があるなら善玉もあることになりますが、これはスーパーオキシドアニオンラジカル(俗称スーパーオキシド)がそれに当たります。

 

 

活性酸素はなぜ悪い?

 

最も、悪いのは前述したヒドロキシラジカルで、その他の活性酸素はほぼ無害です。

では、ここでは活性酸素を善玉悪玉(飽くまで便宜上の呼び名ね。実際にはそんな呼び名はありません)と分けた上で、その働きを見てみましょう。

 

善玉活性酸素

どの活性酸素も反応性が高く、中でもスーパーオキシドとヒドロキシラジカルは特別に活性化が強い物質です。

スーパーオキシドは、ここで言うところの善玉活性酸素に入ります。

外部から入り込んだ有害物質(カビや細菌や微生物)を殺菌したり除去したりする役割を担っていて、免疫力を高めるなどの生命維持に強く関係しています。

 

悪玉活性酸素

最も活性化が強く、その強さ故に体内で様々な問題を起こすのが、ヒドロキシラジカルです。

特に好んで生成されるわけではないのでしょうが、このヒドロキシラジカルは、その強い酸化力で細胞に損傷を与えてしまいます。

身体が酸化されると老化が進むと言われているように、様々な病気の原因になったり老化を促進させる原因になります。

 

一般に言われる活性酸素は、このヒドロキシラジカルを指しています。

 

 

f:id:wwptalk:20160509224718j:plain

 

 

活性酸素を取り除くには?

 

活性酸素(ヒドロキシラジカルね)が悪いのは分かりましたが、あえてこの物質を体内から排除する必要はあるのでしょうか?

 

人間の肉体はとても上手く作られていて、これだけでほぼ完璧に働きます。

外部からは手を加える必要も無いほどです。

 

例え活性酸素が発生したとしても、スーパーオキシドディスムターゼ(略してSODと呼ばれている)、やカタラーゼといった物質で分解されています。

勘の良い人はお分かりだと思いますが、本来活性酸素は体内で分解されてしまうので、無理に除去しようとする必要はないのです。

 

ところが、この現代社会では、これまで体中で発生していた以上の活性酸素が生まれることがあり、SODだけでは間に合わない事態が起こるようになったのです。

そこで、もともと体内に存在するSODに加えて、活性酸素を取り除いてくれる物資が必要となってきたわけです。

 

 

活性酸素を分解してくれる物質

 

人体は色々なタイプの危険に晒されています。

例えば、ウィルス、カビ、紫外線、タバコの煙、排気ガス、それに放射線など、挙げればきりがないほどです。

更に、病気や激しいスポーツ、過酷な肉体労働や過度に頭を使う仕事など、肉体的精神的にストレスを感じる場合も多々あります。

そして、以上のような危険やストレスによっても、活性酸素は発生します。

しかも、悪いことにその量は決して少なくはないのです。

 

SODでは分解し切れなかった活性酸素は、飲み物や食べ物に含まれる物質によって除去されます。

ビタミンCやビタミンEなどは有名ですね。

他にも、アントシアニン(ブルーベリー)、イソフラボン(大豆)、カテキン(緑茶)、セサミン(ごま)、βカロテン(緑黄色野菜)、それにリコピン(トマト)などは、抗酸化作用のある食品として知られています。

 

しかし、どんなに抗酸化作用の強い食品を取っても、肉体の酸化を完全に止めることは不可能です。

 

ただし、ある一つの物質だけは、極端に肉体の酸化(老化現象)を遅らせることが出来ると考えられています。

 

 

水素の登場!

 

「あれ~っ?」と思いませんでしたか?

なぜ、水素が活性酸素の分解除去に役立つのか?

 

一般的に、水素水が体内で発生する活性酸素の分解に一番役立つと言われています。

水素水を作るには、マグネシウムを用いる場合がほとんどです。

 

では、説明の前に、ちょっと頭の痛い化学の公式を見ていただきましょう。

 

マグネシウムは水に溶けて水素ガスを発生します。

その過程が、以下の化学式によって表されます。

 

1. Mg(マグネシウム) が水(H2O)と反応してマグネシウムイオンになる。
Mg + 2H2O → Mg2+ + 2e- + 2H2O


2. それが水中の OH イオンと反応し、 Mg(OH) 2 イオンと H 2 (水素)を発生する。
Mg2+ + 2e- + H2 + + 2OH- → Mg(OH)2(水酸化マグネシウム) + H2(こいつが水素ガス)


3. 2.で発生した水酸化マグネシウムは、水の中ではマグネシウムイオンになります。
Mg(OH)2 → Mg2+ + 2OH-

 

水の中で発生した水素ガスは、数分から数十時間水中に保たれます(その環境によって

 

そして、この水素ガスが、活性酸素と結びつくことでになるのです。

 

これをまた化学式で説明すると、以下のようになります。

 

(1) O2 + e- → O2-
(2) O2- + H・ + H+ → H2O2
(3) H2O2 + e- → HO・ + HO-
(4) HO・ + H・ → H2O
(5) HO- + H+ → H2O

 

ややこしいでしょう! (水制御学説と呼ばれていますが、飽くまで仮設です)

とにかく、生体内では最終的に無害な水になる、とだけ覚えておいて下さい。

 

とまあ、何はともあれ、活性酸素に対しては水素が有効であり、その水素を体に取り込む方法としては水素水が最も効果的な方法として挙げられています。

 

 

水素水の調達の仕方

 

それはそうと、肝心なのはその水素水の作り方です。

水素は、この世界で一番小さな原子だとされています。

水道水をペットボトルに入れて冷蔵庫に放り込んでおくのとはわけが違います。

水素水は、その保管の仕方も大変です。

 

では、実際に、どうやって水素水を手に入れるのかを見てみましょう。

 

1. 水素水(マグネシウム)ステイックを買って自分で作る

一番コスパの良い方法です。

市販の水素水スティック(セラミック棒の中にマグネシウムが含まれているようなタイプ)を買ってきて、水道水に浸して水素水を作ります。

 

2. 水素水サーバー

水を電気分解することで水素を発生させる装置を使ったサーバーです。

メーカーによって値段が違いますが、必ずしも高濃度の水素水が作れるとは限りません。

一度購入してしまえば楽でしょうが、どの程度の水素水が作れるかは調べることができないため、決めるのには二の足を踏む人が多いでしょう。

おかしなサーバーを買ってしまうと、水素水が飲めないばかりか、財布が下痢(金だけがダダ漏れするの意味ね)を起こしそうです。

 

3. 市販の水素水を購入する

これもまた、水素水サーバーと同じで、その水の中にどれだけの水素が含まれているかは分かりません。

一応に値段が高く、しかもその容器に問題がある場合が多いので選ぶ場合は慎重に行う必要があります。

 

 

 

 

以上のように、3つの方法があるのですが、おススメは1.の水素水を自分の手で作る方法です。

 

 

ただし、水素はこの世で一番小さな原子です。

保管の方法が悪ければ、せっかく作った水素水も、水素が抜けたただの水になってしまわないとも限りません。

そこで今度は、作った水素水をどのように保管するのかを見てゆきましょう。

 

 

f:id:wwptalk:20160509224829j:plain

これがアルミパウチね。

 

水素水の保管方法

 

結論から申しますと、アルミパウチが最も水素を逃さない容器だと言えます。

 

作って直ぐに飲むのなら、ペットボトルでも大丈夫(数時間がMAX)ですが、暫く置くならアルミパウチがおススメです。

しかしながら、作った水素水をアルミパウチに入れるのはなかなか骨が折れます。

一般家庭ではほぼ不可能です。

 

そこで、アルミパウチの代用品として、アルミボトルがお目見えします。

アルミの味が水に移るという人もいるようですが、今は性能の良い商品がいくらでも出ています。

以前のようなことは少なくなっているはずです。

予算に合わせたパフォーマンスの高いペットボトルを選んで下さい。

 

注意)ちなみに、水の中に1.0ppm(1ppm = 0.0001%)の水素濃度があれば十分に効果が期待できる水素水だと言えますが、それが0.08ppm以下になると効果はほぼ期待できなくなるようです。

 

以上のように、保管の方法はいくつかありますが、水素が最も保持できる方法をご自身でも探してみて下さい。

出来れば、一度に大量に作らずに、飲むときに作っては、その都度飲み切ってしまうのるのが良いのではないでしょうか。

それなら、水素の心配をせずとも済みますからね。

 

 

終わりに

 

学説は色々あるようですが、水素水には全く効果がないと言い張る人もいるようです。

 

http://www.molecularhydrogenfoundation.org/

 

以上は、水素水の学術的な根拠をまとめた機関のサイトです。

多くの学者が携わり、多くの検証結果がもたらされています。

 

http://www.molecularhydrogenfoundation.org/

 

こちらでも同じように、水素水の人体に及ぼす影響を記述しています。

既に結果の出ていることを、独自の調査で否定するのは結構ですが、他人の考えを誹謗中傷するゲスな奴はいただけません。

 

 

www.yukicoco.net

 

 

はてなブロガーの中にも、こうして水素水の効能を謳う人がいます。

これはこれで良いことです。

 

しかしながら、これをまたつまらぬ輩がケチを付けに来ます。

何とも了見の狭い、ケツの穴がブリキで出来ているような奴らです。

 

「てめえがどれだけの研究をしてようが知ったことか!」といったところですが、とかく露出のある記事には文句を言いに来るガキのような奴がいます。

どうせ誰にも相手にされず、一人でセンズリでもこいているような輩でしょう。

こういったくっそボケ人間が、それこそ水素のように、一刻も早く消えてなくなることを願って止みません。

 

 

 水素水、おススメです。

 

 

 

広告を非表示にする