さて、いかがなものかと?

暮らしに役立つ情報をメインとし、超常現象や都市伝説、さらに新作映画のレビューを掲載しています。

「ドクター・ストレンジ」は1月27日に公開!日本人俳優がキャストに!

今、世界が最も注目するイギリスの俳優といえば?

それは、アカデミー主演男優賞に輝いた、エディ・レッドメインか、それともドラマ「SHERLOCK・シャーロック」でエミー賞の主演男優賞に輝いた、ベネディクト・カンバーバッチかといったところでしょう。

どちらも甲乙付けがたい演技派の俳優で、しかも今後の活躍が約束されているスターです。

 

新旧を塗り替える勢いで銀幕の主役に躍り出た二人ですが、最近はカンバーバッチさんが出演する映画が話題に上っています。

今回は、彼が主演するマーベルスタジオの最新映画、「ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)」をご紹介します。

聞くところによると、日本人の女優さんが出演されているらしく、そのキャストからも目が離せません。

 

 

 

目次

 

 

コミックとしてのドクター・ストレンジ

 

f:id:wwptalk:20160619025730j:plain

 

スパイダーマンやアイアンマン、それにキャプテンアメリカなど、名だたるヒーローを世に送り出してきたマーベル・コミックス。

その初まりは、1939年のことでした。

アメリカン・コミックの出版社であるマーベル・コミックスは、その後も関連会社(マーベルスタジオ)が作る映画によってさらに知名度を高めていきます。

 

この先何十年と映画の主題には事欠かないマーベルですが、ここへ来てまた新たなヒーローが、コミックの世界を飛び出てスクリーンの上に降り立ちました。

新しいヒーローはドクター・ストレンジ、1963年の7月に刊行されたコミックに出て来るキャラクターの一人です。

 

生みの親はスティーブ・ディトコ(Steve Ditko)さんで、マーベル・コミックスのキャラクターを創り出す人です。

アメコミのシルバーエイジと言われた時代に登場し、その後のスーパーヒーロー物を牽引した作品の一つです。

コミックばかりではなく、テレビゲームのヒーローとしても一時代を築いたキャラクターでした。

 

 

映画の中のドクター・ストレンジ

  f:id:wwptalk:20160619030220j:plain

 

コミックから独り立ちしたキャラクターは、やがてアニメと映画の中でも活躍し始めます。

今作に登場するドクター・ストレンジも、コミックの特徴をそのまま受け継いでいます。

では、少しだけその内容を覗いてみましょう。

 

 

ニュー・ヨークで脳神経外科医として名を馳せたドクター、ステファン・ストレンジは、誰もが敬服するほどの執刀医、だがその性格には問題があった。

明らかに人を見下した態度と、尊大極まりないほどに自身の腕に自信を持っていた。

だが、ある日交通事故に巻き込まれた彼は、その神業的手術をやってのける両腕を失ってしまう。

 

あまりの自尊心故に他の仕事に就けない彼は、一縷の望みを託して両腕を復元するべく旅に出る。

そして、とうとう彼の腕を完治し元通りにできる人物を探し当てる。

人外魔境の山岳地帯(ヒマラヤ)に住むその人物を訪ねて、ストレンジのチャレンジは始まるのだった。

 

アンシエント・ワン(Ancient One、その正体は魔道士。マーリンもびっくり!)と呼ばれる人物は、ストレンジの中に邪悪な気配は感じなかったが、彼の尊大さに腕の治療を拒んだ。

だが、ストレンジが滞在する間に、アンシエント・ワンの弟子が師匠を襲うといった事件が起こる。

弟子の攻撃をものともせずに、いとも簡単に一蹴してしまうアンシエント・ワンを見て、ストレンジは彼の弟子になることを願うのだった。

 

長い年月の修業が終わり、アンシエント・ワンから古代の魔術を伝授されたストレンジは、やがて自身をドクター・ストレンジと名乗り、スーパーヒーローとなって世の中の悪と対峙するのだった。

 

 

と、ここまではどこの映画予告サイトでも書いていることです。

コミックの内容ともほぼ同じであり、映画の冒頭に見られます。

 

それでは、映画「ドクター・ストレンジ」の製作陣とキャストを見てみましょう。

 

 

製作陣とキャスト

 

製作陣

監督 : スコット・デリクソン(Scott Derrickson)

脚本 : 

ロバート・カージル(C. Robert Cargill)
スコット・デリクソン(Scott Derrickson)
スティーブ・デッコ(Steve Ditko)
トーマス・ディーン・ドネリー(Thomas Dean Donnelly)
ジャシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)
ジョン・スパイツ(Jon Spaihts)

 

キャスト

ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)ドクター・ストレンジ
ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)アンシエント・ワン
キュウテル・イジフォー(Chiwetel Ejiofor)モルド伯爵
マイケル・スタルバーグ(Michael Stuhlbarg)
ベネディクト・ウォング(Benedict Wong)
レイチェル・マックアダム(Rachel McAdams)
マッツ・ミケルセン(Mads Mikkelsen)
シーナ・シホコ・ナガイ(Shina Shihoko Nagai)

 

カンバーバッチさんは、説明の必要もないくらいに日本のお茶の間では人気の俳優さんです。

個人的には、「スタート・レック:イントゥザ・ダークネス」でのジョン・ハリソンが気に入っています。

 

ティルダ・スウィントンさんは、映画「マイケル・クレイトン(Michael Clayton)」で2007年のアカデミー助演女優賞に輝いた名優です。

「ナルニア国物語」では氷の女王に、「コンスタンチン」ではハーフブリードのガブリエル(天使)を演じていました。

レイチェル・マックアダムさんは、「スポットライト・世紀のスクープ(Spotlight)」で敏腕記者に扮していました(シャーロック・ホームズの元恋人ね)

 

他にもいい演技をする俳優さんが大勢出ていますが、やはりアンシエント・ワンの役をするティルダ・スウィントンさんが必見です。

まさに、氷のように冷静な、太古の頃より地球を悪から守ってきた魔道士、という感じがします。

さらに、武術家の一人として日本人の女優さんが出演しています。

 

シーナ・シホコ・ナガイ(Shina Shihoko Nagai)さんは埼玉県出身の俳優ですが、ロンドンを拠点として、15年以上もの間海外の映画に出演し続けています。

映画「インパール1944(Imphal1944)」では、2014年のモナコ映画フェスティバルで助演女優賞に輝いています。

この映画は知名度こそ低いですが、IMDb(映画評論サイト)では10点満点中の8.9ポイントを上げる素晴らしい映画として評されています。

 

役はそれほど大きくないかもしれませんが、オーディションを勝ち抜いてこられたのでしょう、今後の活躍が楽しみな女優さんです。

この冬公開予定の映画「ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One / A Star Wars Story)」にも出演されています(日本では12月16日に予定されています)

 

 

 これまでのマーベル映画とは一線を画した作品

 

f:id:wwptalk:20160619030852j:plain

 

ここまでは問題もなく、本作品の魅力を隠し隠し紹介してきましたが、ここからはいささか辛口のレビューとなります。

 

そもそも、ドクター・ストレンジは、これまでのマーベルヒーローとは肌色の違うキャラクターです。

魔法や黒魔術の類を使うのはソーの兄弟であるロキで、映画の中では、使っても超能力程度でした。

 

しかしながら、ドクター・ストレンジが登場することで、今まであった“暗黙のルールのようなもの”が破られてしまいます。

なるほど、ハルクも人外のバケモノといえばそれまでですが、それでもある種のタブーが働いていたように感じます。

それが、このドクター・ストレンジが出てくることでルール無用のバトルロイヤルへと発展してしまいます。

 

製作側も、「これまでのマーベル映画とは違う世界を目撃することになる」と公言しているくらいです。

コミックからも乖離し、マーベルヒーローからも逸脱した存在、それがどうやらドクター・ストレンジのようです。

 

 

終わりに

 

まず、文句無しに面白い作品となることは間違いありません。

ただし、これまで見てきたようなヒーロー像とはかなりかけ離れた存在となることも確かです。

指を鳴らすだけで何でも出来てしまうような魔法使いが相手では、いかにスーパーヒーローとは言え太刀打ちは出来ないでしょう(アイアンマンなんてバラバラにされてしまうかもしれません)

 

下手をすると、グリーンランタンの“マッチョ無しバージョン”とならないとも限りません。

どのような出来になっているのかが非常に気になるところです。

 

ドクター・ストレンジは、12月10日(土)に日本公開予定です。

期日が大幅に変更になり、日本での公開は2017年1月27日(金)となりました。

 

 

こちらもおススメです(魔法繋がりで)

wwptalk.hatenablog.com

 

「ドクター・ストレンジ」トレイラー

youtu.be

 

広告を非表示にする