さて、いかがなものかと?

暮らしに役立つ情報をメインとし、超常現象や都市伝説、さらに新作映画のレビューを掲載しています。

玉ねぎを飴色に炒める方法 冷凍すればたったの10分!

刻んだ玉ねぎを袋に入れて、冷凍庫で凍らせるだけ!

それを必要に応じて解凍し、強火~弱火で10分炒めれば、お目当ての飴色玉ねぎの出来上がりです!

文章を書き始めて、わずか50文字程度で説明を終えてしまいましたが、時短料理だけにまだるっこしい言い回しは不要と見ました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

本来なら、ここから理由を説明するのがPREP式のライティングと言えるのですが、理由も何も、ただ玉ねぎをみじん切りにしてから袋にぶっこんで、冷凍庫に放り込めが事足ります。

これほど単純な作業を、はたして調理と呼べるのでしょうか?

こちらの方が、むしろ疑問に思えるほどです。

 

とは言え、玉ねぎの刻み方にも一工夫が欲しいところで、もう少し詳しくお話しするのがよろしいのかと。

 

 

f:id:wwptalk:20170425202354j:plain

 

 

失敗せずに玉ねぎを飴色に炒める方法とは?

 

私もよく、見よう見まねで料理をします。

もっとも、インスタントラーメンにお湯を入れたり、冷凍チャーハンを炒めたりと、おおよそ料理とは程遠い代物です。

ところが、生麺を茹でて作るラーメンや、具材を一から煮込むカレーには、なぜかこだわってしまいます。

 

もちろん、どこぞの喫茶店のマスターが、一昼夜かけて仕込んだカレーなどとは大違いでして。

その場しのぎであれ、いかに早く、失敗せずに、そこそこの味がするカレーを作れるかが大事なわけです。

そこで登場するのが、飴色に炒めた玉ねぎなのでございます。

 

美味いですね、実に美味しい!

さすがは、涙を流しながら刻んだだけのことはありますね(泣きたくなければレンジでチンして)。

涙が隠し味になったのかどうかは分かりませんが、お味がぐんと引き立ちます。

 

しかしながら、玉ねぎを刻むのはよろしくても、炒めるのは全くよろしくないようですな(何分時間がかかります)。

刻み玉ねぎに火を入れる時点で、多くの方がつまずき、脱落する模様。

いかに火を調節しようとも、なぜか玉ねぎは焦げるのです。

 

焦がした玉ねぎは苦いだけであり、カカオの含有率が88%のチョコですら真っ青なのであります。

ですが、安心して下さい、今日でその苦い玉ねぎともお別れです。

 

こちらはもう読まれましたか(この記事との脈絡はありません)。

 

 

玉ねぎを飴色に炒めるコツ

 

1. 玉ねぎのみじん切りは正確に

 

焦がさずに、簡単に、手早く飴色になるまで炒めるには、まずは玉ねぎのみじん切りを正しく作ります。

飴色に炒める際に、焦げた玉ねぎをよく見ていただければ分かりますが、黒くなってフライパンの底へへばり付くのは、ほぼ間違いなく小さな欠片や薄い奴です。

切った破片が同じ大きさなら、火の通りも等しく、一部だけが焦げるのは防げます。

 

刻み玉ねぎを作る場合は、なるべく繊維に沿って均等に切り分け、その後繊維に対して縦に刃を入れます。

フードプロセッサを使えば簡単ですが、これが意外と均等にならないので玉にきずです。

論より証拠に、その画像を見ていただきましょう。

 

 

玉ねぎの刻み方

1.

f:id:wwptalk:20170425183515j:plain

 

2.

f:id:wwptalk:20170425183533j:plain

 

3.

f:id:wwptalk:20170425183539j:plain

 

4.

f:id:wwptalk:20170425183556j:plain

画像参照元:Kikkoman まあキレイ!

 

キッコーマンのホームページには、以上のような、材料の切り方が詳しく掲載されています。

 

刻み玉ねぎができれば、それをジップロックにでもぶち込んで、密閉して冷凍庫に入れて下さい(なるべくなら数日間冷蔵しておくのがいいようです)。

必要な時に必要なだけ、袋から出して炒めればいいわけですが、ここでもまた一手間加えておきます。

刻んだ玉ねぎを早く炒めるのなら、最初からなるべく水分は取り除いておいた方がいいわけです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

そこで、ジップロックにぶち込む前に、キッチンペーパーの上に広げて、その上をまたキッチンペーパーで軽く押さえてやりましょう。

こうすれば、冷凍庫の中でさらに水分が凍結し、調理するときにはほど良く湿った刻み玉ねぎが使えます。

余談になりますが、豆腐ステーキを作る場合も、水分を取り除いてから冷凍すると上手く焼けますよ(乾燥しないだけで、高野豆腐の作り方と同じです)。

 

焦げた玉ねぎは要りませんが、こちらはおすすめです(記事との脈絡は、もちろんありません)。

 

 

2. 刻んだ玉ねぎの炒め方

 

刻んだ玉ねぎを炒めるには、とにかく焦げないように、弱火でじっくりと火にかけるのがいいようです。

が、何かと忙しいこのご時世、そうそうチンタラもやっていられません。

油をけちらず、玉ねぎの隅から隅まで十分に回るようにして、強火で一気に参りましょう!

 

ただし、フライパンからは目を離さずに、スパチュラ(へら)などで休むことなくかき混ぜます。

しかし、強火は始めだけで、玉ねぎが透き通ってくれば中火(または弱火)にして下さい。

とにかく、混ぜる手を止めなければ7割方は完成です(残りの3割は注意力かな)。

 

すると、こんな色の玉ねぎが、

 

f:id:wwptalk:20170425193933j:plain

 画像参照元:www.flickr.com(@deb) 

 

こんな色になります。

 

f:id:wwptalk:20170425194920j:plain

 画像参照元:img-cdn.jg.jugem.jp

 

以上が、「失敗せずに玉ねぎを飴色に炒める方法」です。

とは言え、やはり失敗する人は失敗するのでしょうね。

用法用量を守って、正しくお使い下さい(医薬品は特に)。

 

 

 終わりに

 

ここ最近、海外からの訪問者には、あの雑多な料理(?)でお馴染の、お好み焼きが好評なようです。

私自身はあまり食べませんが、たまに食べるととても美味しく感じます。

ただ、このお好み焼きにも当たりはずれがあり、以前浅草のある有名店で食べたときには、あまりの不味さにブチ切れそうになりました。

 

確か、店主が席まで来て焼いてくれていたようですが、注文ばかりが多くて、味は一般家庭以下でした。

とんだ紛い物を食わされたものです。

それ以来、お好み焼き屋には注意して行くようにしています。

 

もんじゃはどうか知りませんが、お好み焼きに関しては、関西の方が一枚上手かも知れません。

ところで、銀だこのタコ焼きって美味いですか?

私は、一船平らげると胸やけがします。

 

 

日本へ来るのかどうかは分からなくても、アメリカではかなりの人気です。

 

 

こちらは必ずやって来ます。

wwptalk.hatenablog.com

 

保存

広告を非表示にする