さて、いかがなものかと?

暮らしに役立つ情報をメインとし、超常現象や都市伝説、さらに新作映画のレビューを掲載しています。

ボクシング世界タイトルマッチ二夜連続テレビ放送 村田諒太勝利なる?

プロボクシング「激闘の世界戦」開幕!

日本ボクシング界による初のビッグイベント、「ボクシングフェス2017 SUPER 2 DAYS」が、東京有明コロシアムにおいて開かれます。

ボクシング世界タイトルマッチとしては異例の、全勝選手によるトリプル挑戦。

中でも、リオオリンピック金メダリスト、村田諒太選手の世界タイトルマッチが注目されています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

今回のボクシング世界タイトルマッチは、5月20と21の両日に渡って繰り広げられます。

イベントの模様はフジテレビが放送。

格闘技のイベントにおいては老舗として知られる当テレビ局が、初夏の東京をさらにヒートアップさせます。

 

 

ボクシング世界タイトルマッチとは?

 

f:id:wwptalk:20170520163134j:plain

参照元:Number Web

 

 

世界に約2万3千人いるプロボクサーの中で、はたして何人の選手がタイトル戦に臨めるのか?

日本には1436人のライセンスボクサーがいますが、世界へのチケットを手にできるのはほんの一握りです。

一人のチャンピオンも輩出できないジムもあれば、同時に数人の王者を持つところもあります。

 

力のある者だけが生き残る、ボクシングとは一見不公平な興行ですが、それこそ拳一つで天地を分ける、アメリカンドリーム的なスポーツです。

富も、社会的地位も、そして名誉も、リングの上でベルトを腰に巻いた物だけが得られます。

まさに、オール・オア・ナッシング(All or Nothing:全か無か)と呼ばれるにふさわしい世界です。

 

そんなハングリーなボクサーばかりが集まる中で、世界タイトルマッチは夢のまた夢。

一度でも転がり込んでくれば、是が非でも掴みたいチャンスです。

町の屑と呼ばれていたような白人ボクサーが、たった一度のタイトルマッチから人生を変えたのが、映画「ロッキー」の主人公、ロッキー・バルボアその人でした。

 

ボクシングは、頻繁に映画の題材にもなるほどであり、魂を揺さぶる情熱を感じさせます。

しかも、世界タイトルマッチともなると、たとえテレビのモニターを通して見ても、その光景には血沸き肉躍る思いがします。

そのボクシング世界タイトルマッチに、村田諒太選手が挑みます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

リオ五輪の覇者 村田諒太

 

海外の選手に対しては、体格の劣る日本人。

重量級クラスでの戦いは不利とされています。

過去には、竹原慎二選手や西島洋介選手などがいましたが、いずれも選手生命は長くありませんでした。

日本人としては破格の肉体を有したボクサーでしたが、世界にはそれを超える化け物がいるのです。

 

ことボクシングの世界では、ミドル、クルーザー、そしてヘビー級と言えば、まさに怪物の巣窟であり、日本人の付け入る隙はありません。

しかし、そのモンスターが棲む階級に、今また日本人の挑戦者が現れました。

リオ・オリンピック・ボクシング・ミドル級金メダリスト、村田諒太選手です。

 

これまでにも、海外での活躍は知らされていましたが、いずれも世界の一流どころとの戦いではなく、彼に自信を付けさせるためのマッチングでした。

もちろん、オリンピックメダリストに勝つことで、一躍名を上げようとする猛者たちであり、決して弱くはありません。

ただ、かつてミドル級を制したボクサーからすれば、若干アグレッシブさに欠けた感がありました。

 

試合内容はさておき、全ての対戦者を屠ってきた村田選手には、彼待望の世界タイトルマッチが組まれました。

5月20日(土)に、有明コロシアムが彼の戦場となります。

村田選手の強さは、それは周囲も認めていますが、さて世界チャンピオンには通用するのでしょうか?

 

世界のミドル級と言えば、アメリカ人のマービン・ハグラー選手を始め、名立たる選手が並んでいます。

トーマス・ハーンズ選手に、シュガー・レイ・レナード選手など、世界を賑わせたチャンピオンを、多数輩出したクラスです。

ファンは、ヘビー級並みのパワーと、軽量級のスピード、それに何をおいてもKOシーンを期待して来るので、試合内容も問われます。

 

80年代には偉大なチャンピオンがいましたが、今ではそれも過去の話になっています。

村田選手の対戦相手、アッサン・エンダム選手は、スピードこそありますが、ミドル級の破壊力には到底及びません。

立ち上がりでダメージさえもらわなければ、おそらく村田選手のKO勝利が見られるでしょう。

 

いずれにせよ、今回が世界戦ではなく、まだ前哨戦と呼ぶべきです。

 

 

終わりに

 

f:id:wwptalk:20170520171048j:plain

 

 

フジテレビによるボクシング世界タイトルマッチ。

二夜連続で行われるイベントに、今やファンのテンションもマックスに達しています。

5月20日のメインを村田諒太選手が飾るほか、翌5月21日には、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥選手、IBF世界ライトフライ級王者・八重樫東選手の試合が控えています。

 

まず、三選手の勝利は間違いありません(よほどのことがない限り)。

テレビ放送は、5/20 (土) 19:00 ~ 20:54、チャンネルは8です。

 

どうぞ、お見逃しなく!

 

こちらもお見逃しなく!

 

保存

保存

広告を非表示にする